オリジナル壁紙の販売始めました!

soundpeats 【Sonic Pro】レビュー!6000円台とは思えないハイクオリティな完全ワイヤレスイヤホン

こんにちは!もるです!

私は最近ワイヤレスイヤホンで音楽を聴くことが増えてきました。理由はやっぱりケーブルがないことが楽だからです。

しかし、バッテリー容量が少なかったり、そもそも音質がケーブルありのほうがいいみたいな話をよく聞くと思います。

そんな不安な要素がなく「VGP 2021 SUMMER」金賞&コスパ大賞を受賞しているイヤホンを今回SOUNDPEATS様よりご提供いただきましたので、しっかりレビューしていきたいと思います。

今回紹介するイヤホンは「Sonic Pro」です。

 

Sonic Proの外観と内容物

「VGP 2021 SUMMER」金賞&コスパ大賞を受賞しています。

もる

国内最大級を誇るオーディオビジュアル機器の総合アワードです

イヤホン本体がケースから飛び出しているのでとても取りやすくなっており、取るときに落としてしまう事故を防げそうです。

充電中はロゴが赤に光り、ペアリング時は白に光ります。

ケース本体はツルツルした筐体です。しかし、模様が粉雪になっているので指紋やよごれは目立ちにくくなっています。

また、充電端子はUSB-Cなので、自分で持っているケーブルも使用できます。

イヤホン本体もツルツルした筐体で、2種類のパーツが使用されています。

イヤホンのボタンは物理ボタンが採用されているため、誤操作などが起きることはないでしょう。

筐体はすこし大きめですが、100円サイズです。

付属品はイヤピースS/L、USB-Cケーブル、取扱説明書(日本語対応)です。

Sonic Proのスペック

Bluetooth規格 Bluetooth5.2
チップセット QCC3040
コーデック SBC、AAC、AptXadaptive
最大通信距離 最大10m
バッテリー容量 140mh+400mh
イヤホン再生時間 約15時間
イヤホン充電時間 約1,5時間
ケース充電時間 約2時間
イヤホン片耳重量 約6g
ケース重量 約47g
防水レベル IPX5
ワイヤレス充電 対応

IPX5とは

  • 水の噴射を直接浴びても機器本体に有害な影響がないことを表す等級である(Weblio辞書より)

IPX5だと弱いシャワーを浴びるくらいなら大丈夫な防水性があるということになります。

1日中イヤホンを使っていても充電がもつぐらいバッテリー容量があり、不満になることはないでしょう。また、片耳の重さも軽く違和感もなく装着できます。

AptXadaptiveに対応していますが、iphoneなどでは端末側がAptXに対応していないので注意してください。

また、TrueWireless Mirroringに対応し片耳使用が可能となっています。

一般的な「リレー伝送」に対して、Sonic Proは「左右同時伝送」を実現しているため、接続が安定し映像と音声のズレを軽減してくれています。

物理ボタンだから誤動作がない

最近はタッチ操作モデルも増えていますが、Sonic Proは誤動作の少ない物理ボタンで、音量調整など様々な操作が可能です。

ボタン操作一覧

  •  1回押す:再生/停止/受話/終話
  • 左を2回押す:音量を下げる
  • 右を2回押す:音量を上げる
  • 左を3回押す:ゲームモードのON/OFF
  • 右を3回押す:音声アシスタント
  • 左長押し:曲のバック/着信拒否
  • 右長押し:曲のスキップ/着信拒否

もる

声で呼び出す音声アシスタントには対応していません。Ok GoogleやHey Siriなどは使用できません。

Sonic Proをレビュー

音質

音質は90点

高音はあまり伸びは感じられないですが、刺さりもなく、丁寧にならしてくれている印象です。
ボーカルが一歩前に目立ち、女性ボーカルなどメインで聞いてる方には最高なイヤホンだと思います。
中音はフラットでありながらダイナミックで心地よい音です。量感はしっかりあります。
低音は物足りない印象です。アタック感や量感がもっとあると満足です。決して安い音ではなく、しまりのある音を鳴らしてくれます。

値段から考えたらかなり音がいいし解像度も高くコスパ最高で6000円以上の価値は十分に感じられました。

フィット感

フィット感は100点

フィット感は完全ワイヤレスイヤホンの中ではトップクラスにいいと感じました。まず、本体自体大きめに感じますが、軽く、大きいことを生かし耳をしっかり支えてくれます。それゆえに遮音性高いです。

首を大きく振ったり、ちょっと触れてしまったくらいでは取れることはないでしょう。

Sonic Proをおすすめする人

コスパ重視でイヤホンが欲しい人です!

機能がほぼ全部入りといっても過言でもないこのイヤホンが6000円台で買えるなら私は買います。

また、USB-C充電、ワイヤレス充電に対応しているのでケーブルが今使っているものでもいいことを考えるとそれもGoodポイント。

音質も1万円クラスのイヤホンに匹敵するほど高音質なので音質をこだわる方にもおすすめできます。

まとめ:コスパが非常にいい完全ワイヤレスイヤホン

提供だからいいことを言ってると思ってる方もいるかと思いますが、忖度なしにコスパ最強と言えます。もともとSoundpeats自体コスパがすぐれているブランドとして有名なのでコスパがいいことに驚きはしないと思いましたが、ここまでの機能があって音質もいいとは思いませんでした。

デュアルBAドライバー搭載で音質も私好みで非常に好きなイヤホンでした。

気になった方はAmazonなどでも販売しているのでチェックしてみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です