[ipad proキーボード]クラウドファンディングの商品が怪しい中華メーカーだった

ガジェット

こんにちは!もるです!

今回はレビューではないです。最近ipad pro用のトラックパッド付キーボードが発売されました。

しかし、純正キーボードは3万円以上します。↓

そこでクラウドファンディングでトラックパッド付キーボードがないかと探していたら、めっちゃいいのがありました。

クラウドファンディングとは

クラウドファンディング(crowdfunding)とは群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語です。

インターネットを通して活動を発信し、それを支援や応援してくださる方から資金を募る仕組みです。

寄付型や購入型があり、リターンがあるかないかの違いです。

リターンにはその製品やサービスがあり、今回は商品がリターンの購入型です。

購入しようとしたもの

今回見つけていいと思ったものがこちらになります。

Ipad Proがまるでパソコンのようになるという商品でとても魅力的に見えました。

Apple純正のトラックパッド付キーボードが発売されましたが3万円以上しますが、こちらは17200円から支援ができます。

製品が届くのは7月ですが購入しようと決断しました。

 

怪しい会社の製品だった

購入を決断しましたが、このプロジェクトをしてる会社のプロフィールを見ました。

聞いたことないメーカーで中国の会社ということがわかりました。クラウドファンディング自体知らない会社はほとんどですが、中国のメーカーは特に怖いです。

これに書いてあるBlueFingerで検索してみました。

そうするとAmazonがヒットしたので見てみたらゲーミングデバイスを販売してることがわかりました。

この商品はほとんどが☆4以上高評価商品でした。

こんな商品怖くて買えません。

サクラチェッカーで見てみました。

レビューはサクラだらけのようです。

また、海外のAmazonのレビューも見てみました、「ゴミ!」「安もの」などボロクソ書かれてました。

さらに公式Twitter等もないようです。

これだけでも怪しいです。

プロフィールの嘘情報

クラウドファンディングのプロフィールに「Appleデバイス用アクセサリのデザインに関する長年にわたる設計および製造での経験を持っており、既にいくつかのキーボード製品を世界中に出荷しておりました」と記載してあります。

この会社BlueFingerとdoqoの両方を検索してみましたが公式ホームページもなく、AmazonにApple用アクセサリは一つも出品されてませんでした。アメリカAmazonでもなかったです。

Youtubeの限定公開動画

クラウドファンディングサイトにYoutubeの動画がありました。

それを見てみたら限定公開で公開されてました。

その内容はキーボードを使用してる動画でした。

一般公開されてる動画もありましたが、それはプロモーション動画でした。

いちおうYoutubeアカウントがあるようです。一般公開されてる動画が1本のみですが。

ほかにも海外のYoutuberが動画をあげてます。

結論

結論としては買いません。

プロフィールに嘘を書く、サクラレビュアーがいる、そんな怪しい中華メーカーの商品を買いたいとは思いません。

もちろんすべての中華メーカーが怪しわけではありません。

私が愛用してるイヤホンも中華メーカーです。記事は下から

404 NOT FOUND | もるぶろぐ
ガジェット好きが送るガジェットブログ

ここからは予想になりますが

Ipad Proのスペックが年々ハイスペックになってきてパソコンでできることがIpadでできるようになってきたので、Apple以外の有名メーカーのサードパーティ製の商品も出てくると予想してます。なので、いま怪しい中華メーカーの製品を買う必要はないと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました