オリジナル壁紙の販売始めました!

【最新版】Discordのbotの導入方法を解説!実際にタルコフのBOTを例に解説

こんにちは!もるです!

PCでゲームするときにぼいつちゃっとするときの使うDiscordですが、自分のサーバーにbotを入れることができます。そのBOTの入れ方を紹介していきたいとおもいます。

BOTとは何か

BOTはDiscordの拡張機能のようなもので、追加することで様々なことをBOTをしてくれます。

例えば

  • テキストの読み上げ
  • セキュリティ
  • 配信や動画アップの通知
  • 音楽の再生

など様々のことができます。

BOTの導入方法

サーバーにBOTを入れる

BOTを導入するにはBOTを公開しているサイトで追加する必要があり、自分のサーバー入れます。

今回はタルコフのプライスチェックBOTを例に進めていきます。

STEP.1
BOTを招待する
BOTを公開しているサイトにある「招待URL」から自分のサーバーにBOTを招待します。
STEP.2
サーバーを選択
サーバーを選択し、「はい」を押し。権限にチェックし認証します
STEP.3
サーバーメンバー欄のBOTを確認
Discordのサーバー内の右側のメンバー一覧にBOTが追加されていれば導入は完了です。

管理権限をBOTに付与する

サーバーの管理権限がないとBOTがうまく働かない場合があるので、管理権限(ロール)を付与します。

画像の左から順に赤い枠を押して行って「サーバー管理」をONにします。

その後ホームに戻って右側のメンバー一覧からロールを付与します。

BOTを削除する方法

 

追放を選んで削除は完了です。

BOTの使い方

今回のタルコフのプライスBOTでは

!p BTCのように !コマンド名 〇〇

このように使います。基本的にはコマンドを使っていきます。BOTによってコマンドは異なるので注意してください。

BOTを見つけよう!

BOTは様々なサイトやほかのDiscordサーバーを見たりすることでBOTを探すことができます。

  • 「おすすめ Discord BOT」など検索する
  • 有名配信者のサーバーに参加してみる
  • BOTのまとめサイトを見てみる

3つがおすすめのBOTの探し方です。

まとめ:BOTを入れて快適なDiscordに

私もタルコフのBOTを入れてみて前より快適になりました。

他にもたくさんのBOTがあるので自分でサーバー管理をしているかたやこれからサーバーを開いてみたいかたにおすすめです。

BOT自体メンテナンスなどで数分使えなくなったりすることがありますが、基本的に快適に使用できます。

みなさんも気になったBOTを入れてみるのはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です